学校法人 同朋学園 同朋高等学校

生徒の声

普通科 Sさん

いろいろな道を選択できるのが同朋のいいところ

僕が同朋高校を志望した理由は、自主活動が活発だということを聞いて、「人見知りをしてしまうことが多い自分を変えられるのではないか」と感じたからです。僕は、同朋高校に入学してからさまざまなことに取り組んでみようと思っていました。2年生では生徒会執行委員をやらせていただき、全校のことを考えて行動することができました。同時に人前で話せるようにもなっていきました。生徒会役員の任期が終わってからは、学年で各クラスの委員長をまとめる議長をやり、人をまとめることの難しさを改めて知りました。

学びという点では、普通科にはユニークな「卒業研究ゼミナール」があり、自分は「スポーツ総合」を選択し、スポーツだけでなく人間としても成長できたと思います。他にも進路選択があり、僕は文系の科目を取って大学受験に向けて備えているところです。

一人ひとりが自己実現、夢の実現に向けていろいろな道を選択できるのが同朋高校の良いところだと思います。ここでなら自分を成長させることができるはずです。

商業科 Dさん

デザイン・検定・書道で目一杯取り組めて充実!

私は、同朋高校の商業科で、Macintoshというパソコンを使ってデザインを学ぶことができ、大好きな書道に活かせるのではないかと思ったことと書道部があるということでこの学校を選びました。

デザインの授業ではイラストレーターなどの専門的なソフトを使ってロゴデザインなど様々なものを制作することができ、とても楽しく充実していますし、商業科の授業ではたくさんの検定試験を取得し、商業系の検定以外にも、英検・漢検でも準2級に合格できました。

また、書道部では大きな紙で作品を仕上げたり、様々な書体を学ぶことができます。商業科の検定学習の合間に書き上げた作品で素晴らしい賞がもらえると、達成感も嬉しさも倍増です(岐阜女子大書道展で大学賞を受賞しました)。それに書道部はたくさんの書道展に出品するので、目指すところをしっかりと見据えて稽古をすることができます。

同朋高校は、生徒一人ひとりの事をしっかりと考えてくれ、勉強・部活動・学校行事にと、目一杯取り組める学校だと私は思っています。商業科を考えているみなさん、同朋高校はお薦めです。

音楽科 Sさん

“音楽が好き”という気持ちがあれば

進路に悩んでいた中学3年生の時に同朋高校音楽科を知り、「真剣に音楽を学びたい」という思いから入学することに決めました。

専攻実技では、週1回のレッスン、年に何度かある公開実技試験や演奏会に向けて、皆それぞれが確実に力をつけていくことができます。また、合唱・オーケストラを学ぶにあたって、他学年の人とも絆を深め合い、定期演奏会では仲間と共に音楽をつくる楽しさを分かち合うことができます。

2年生の終わりには、オーストリアへ修学旅行に行き、日本では体験することのできない本場の西洋音楽を肌で感じることができました。クラスの仲間と過ごした一週間は、私にとってかけがえのない思い出です。

“音楽が好き”という気持ちがあれば、楽しい高校生活が送れると思います。ぜひ、同朋高校音楽科に入学して音楽の幅を広げていってください。

PAGETOP